【最新】派遣会社の新型コロナ対策まとめ

派遣社員でも健康診断を受けられる!リクルートスタッフィングでの受診の流れ

派遣社員でも年に一度の健康診断が受けられる場合がある

リクルートスタッフィング

正社員なら会社で健康診断の案内があって受けさせてもらえますが、派遣社員だと受けられないイメージを持っていませんか?

しかし派遣会社によっては、条件を満たせば無料で健康診断が受けられます。

私が契約しているリクルートスタッフィングでも実施しています。

健康診断を受けられる条件としては、以下2点となります。

  • 半年以上同じ派遣会社で勤務
  • 週30時間以上かつ週4日以上の勤務契約

該当すれば派遣会社から通知が来ますので、ぜひ受診をおすすめします。

ここでは私が実際に健康診断を受診した際の体験談をまとめました。

リクルートスタッフィング公式サイト

リクルートスタッフィングの健康診断の流れ

健康診断の案内が自宅に届く

リクルートスタッフィングから健康診断の案内が郵送されてきます。

送付物は健康診断の案内、健康調査票、受診券です。

費用は基本無料ですが、個人的に検査を追加した場合には費用が掛かります。

受診予約をする

リクルートスタッフィングの健康診断は、6月・7月に実施されます。

健康診断の案内に指定病院リストが載っているため、行きやすいところを選びましょう。

予約は早い者勝ちです!すぐに電話すれば希望が通りやすいですよ

予約時には以下のことを伝えましょう。

土日に営業している病院もあるので、有給を使いたくない場合はおすすめです。

勤務時間中に受診をする場合には有給休暇を取得するか欠勤となりますので、できれば早めに希望日を予約してしまいましょう。

私は案内が届いた翌日に病院に電話を掛けたのですが、人気の土曜日もまだ枠が空いていて予約できました。

病院は休診日や昼休みがあり空いている時間が院によってまちまちなので、案内をよく読んでから電話をかけるのがおすすめです。

健康診断を受ける

予約した日時に病院に行きます。

午前の受診なら朝食、午後の受診であれば昼食を抜いていきましょう。

健康診断の内容はおおよそ以下のようになっています。

  • 既往症及び業務歴の問診
  • 自覚他覚症状の有無
  • 身長、体重、視力、聴力
  • 胸部X線検査
  • 血圧
  • 検尿
  • 空腹時血糖(年齢によっては無し)
  • 心電図(年齢によっては無し)
  • 腹囲(年齢によっては無し)

一般的な企業の健康診断と変わらない内容で、これが無料で受けられるとはお得ですね。

さらに追加料金を支払えば、婦人科系などの検診も受けられます。

子宮頸がん、乳がんエコー、乳がんマンモグラフィなど、女性が気になる病気のチェックができるので、受診してみるのもおすすめです。

病院で受診券を窓口に提出したら、作務衣のような服に着替えるように案内されます。

まず検尿があるので、直前にトイレに行かないように気を付けましょう。

係の方に案内されるのに従って順番に受けていきます。

トータルで20分程度で完了しますので、最後に受付に声をかけて帰りましょう。

あとは2週間程度で結果が自宅に郵送されます。

実際に健康診断を受けてみて、無料で十分なサービスが受けられることに驚きました。

リクルートスタッフィングなど大手の派遣会社であれば、実施しているケースが多いです。

リクルートスタッフィング公式サイト

まとめ

派遣社員は健康診断が受けられないと思っていましたが、条件を満たせば受けられることが分かりました。

実際に受診してみると正社員と変わらない充実した内容だったので、案内が来たらぜひ受けてみてください。

オプションで追加の診断も受けられるため、この機会に受けてみるのもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA