【最新】派遣会社の新型コロナ対策まとめ

【2020派遣同一労働同一賃金】派遣の退職金はいくら?年間約10万円もらえる?

2020年から非正規雇用の待遇が改善される

非正規労働者の待遇を改善するため、2020年から同一労働同一賃金への取り組みがスタートします。

具体的には交通費やボーナスの支給、慶弔休暇を認めることなどが予定されています。

派遣社員も働きやすい環境に近づきそうですね。

ここではリクルートスタッフィングの対応を詳しく紹介していきます。

ほかの派遣会社でも同様の取り組みがなされる予定なので、ぜひチェックしてみてください。

リクルートスタッフィングの詳細を見る

大手派遣会社の主な対応は?

リクルートスタッフィングなど大手派遣会社では、主に下記のような取組がされます。

  • 交通費支給(上限3万円/月)
  • ボーナス
  • 退職金

ここでは退職金について詳しくまとめました。

2020年3月18日追記
ボーナスと退職金は、給与上乗せ給与に含む方法の2通りがあります。給与に含む方法だと、実質の手取りは以前と変わりません。

ボーナスと交通費については、以下の記事をどうぞ。

派遣にも交通費&ボーナス!2020年同一労働同一賃金とは?年間4万円もらえる! 【2020派遣同一労働同一賃金】派遣社員の交通費支給を詳しく解説!

派遣社員の退職金は年間約10万円

退職金は、ボーナスと同様に時給に含めて前払いされる形式です。

注意
正社員のように、退職時にまとめて支払われるわけではありません。

具体的な金額は以下の式となります。

派遣社員の退職金
(職能給+賞与)×地域係数×0.06

それぞれの金額は、業務や地域によって異なります。

例えば福岡県の「一般事務員」Dランクの場合は、以下の金額です。

「福岡県・一般事務員」の場合
(1005+21)×0.918×0.06=57円

この金額が時給に加算されて支払われます。

また1日7時間・245日働いた場合、年間の支給額は以下の金額です。

福岡県・1年間のボーナス支給額
57×7×245=97755円

福岡県の場合、退職金は9万円近く支払われます。

ちりも積もれば山となる!

ちなみに各都道府県の地域係数は、都市部の方が高い傾向にあります。

最少値は青森県(83.6)、最大値は東京都(114.1)です。

それぞれを先ほどの条件で計算すると、下表になります。(小数点第1位四捨五入)

 青森(最少)東京(最大)
1時間51円70円
年間87,465円120,050円

全国どこで就業していても、最低約87,000~120,000円程度支給されるということです。

これは「一般事務員」Dランクでの金額なので、専門的な業務の人や経験年数の多い人はさらに上がります。

派遣社員の退職金は87,000~120,000円

リクルートスタッフィングに無料登録する

2020年4月からの時給は、退職金分がアップした人、据え置きの人などケースバイケースとなっています。

据え置きの場合は退職金分の手取りが増えるわけではないため、注意しましょう。

注意
退職金は時給に含まれる場合もある。

非正規労働者の待遇改善に期待

リクルートスタッフィング

紹介してきたように、退職金や手当など非正規労働者の待遇を改善しようとする動きが高まっているようです。

下記記事では福利厚生が充実している派遣会社をまとめました。

自分に合った働きやすい環境を選びましょう!

【2020年】福利厚生重視!おすすめの派遣会社比較まとめ

同じ仕事をしている人が同じ報酬をもらうのは、本来は当たり前のことですよね。

リクルートスタッフィングに無料登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA