【最新】派遣会社の新型コロナ対策まとめ

派遣社員は帰省のお土産を配るべき?リアルな口コミを徹底調査!

お盆や正月に帰省する人は多いですが、職場にお土産は配っていますか?
雰囲気や慣例によってケースバイケースですが、ここでは口コミから派遣社員のお土産事情をまとめました。

買うべきか迷っている人は参考にしてみてください

帰省のお土産は必要?みんなのお土産事情

https://twitter.com/gosen_kimono/status/1223076671776944134

買っている人もそうでない人もいるようです。

中にはお土産が荷物になるのでネットで買うという人も!

もらう方は喜んでくれていると思いきや、頂くばかりで申し訳ないという人もいました。

帰省のお土産を配るメリット・デメリット

メリット

・会話のネタになる
・雰囲気を壊さずに済む

お土産を配ると職場の雰囲気がよくなりそうですね。
みんなが買っているなら、一人だけ買わないのは気が引けるかもしれません。

デメリット

・お金が掛かる
・帰省した人だけ配るという不公平感

お土産を買うと2~3000円は掛かります。
また帰省でお金を使っているのに、実家住みの人だけお土産を買わなくていいというのは不公平な感じもします。

帰省のお土産は不要!理由はこれだ

私は長期休暇には地方の実家に帰省しており、職場の人もそれを知っています。
しかしある時からお土産を買っていません。
最初は悪いかなと思ったのですが、別にいじめられたり悪口を言われたりすることは無かったです。

ビビりすぎですね

不要だと思う理由は以下の3点です。

・実家が遠い人だけお土産を買うのは不公平
・みんなと同じ日数休んでおり誰にも迷惑をかけていない
・もらう側もお土産が負担と思っている

お土産は「いつもお世話になっています」という気持ちから渡すもので、義務ではありません。
帰省していない人が配らないのなら、実家が遠い人だけ配るのはやはり不公平です。

ただお菓子で雰囲気が円滑になるのであれば、負担にならない程度に配るのはよいと思います。
また休暇を繋げて遠くに旅行するなど、余分に休んで職場に迷惑を掛けるなら配った方がいいでしょう。

お土産を買うべき場面は?

仲のよい同僚・上司に個人的に渡す

個人的に仲の良い人がいれば、お土産のやり取りは楽しいです。
渡していない人にばれるとややこしいので、目立たないように渡しましょう。

休んで迷惑を掛ける場合

規定の長期休暇の日数であれば、お土産は不要だと思います。
しかし前後に休みを取って旅行に行く場合や、慶弔で急に休む場合にはお土産があったほうがよいでしょう。
ここの線引きのポイントは「職場に迷惑を掛けるかどうか」です。

夏休みにお土産がなくても別に何とも思いませんが、平日に休んで旅行に行くとなると話は別です。
実際1人休んだくらいでそんなに迷惑はかからないものですが、「ご迷惑をお掛けしました」とお菓子をもらうと印象がアップします。

お土産はネットでも買える

もしお土産を職場にもって行く場合、ネットで購入する方法がおすすめです。

荷物にならず、自宅まで直接届けてくれます。

地方の銘菓などはAmazonでも取り扱いがあるので、私も以前はよく利用していました。

[itemlink post_id=”3939″]

[itemlink post_id=”3983″]

[itemlink post_id=”3981″]

[itemlink post_id=”3979″]

北海道から沖縄まで、わりと何でも揃います。通販すごい!

帰省のお土産は気持ちが大事

長期休暇で帰省する人は、お土産を買うかどうか迷うことが多いです。
しかし儀礼的に買うのは、渡す方にももらう方にもよくないのではと思います。
「美味しいお菓子があったから食べてほしい」「休んで迷惑を掛けたことをお詫びしたい」という気持ちがある場合に渡すのがよいのではないでしょうか?
迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA