おうち時間で自分磨き!美容家電特集

楽天ポイントは最大限活用しよう!カード支払いにも使えてお得

楽天サービスを利用するともらえる楽天ポイント

楽天といえば、日本最大級の通販サイトの「楽天市場」で有名です

楽天市場は最新アイテムから一点ものまで品揃え豊富で、ありとあらゆる商品がお値打ちな価格で購入できるので、利用したことのある人も多いのではないでしょうか?

そんな楽天市場で商品を購入すると、「楽天ポイント」がもらえます。

楽天ポイントは、楽天市場での購入時に「1ポイント=1円」として利用できます。

そのため、楽天市場でしか楽天ポイントを使ったことがないという人も少なくないですが、とてももったいないです!

私自身も、以前はほとんど楽天ポイントを使っていませんでした。

しかし、ポイントを他の支払いに循環させる方法をやってみた結果、1年で17232ポイント(17232円相当)貯まり、節約になりました!

どうやってポイントを活用していたのか、具体的な方法を紹介していきます。

スマホ、クレジットを楽天に変えたら失効ポイントが無くなった!

楽天ポイントは、他の楽天サービス利用時に使うことができます。

その中でも特におすすめしたいのが、スマホとクレジットカードす。

他社からの乗り換えも簡単だったので、手順を紹介していきます。

ドコモから楽天モバイルへ乗り換え

私は、ドコモでiPhoneを使っていたのですが、格安スマホである「楽天モバイル」に乗り換えました。

使っていたiPhoneを、簡単な契約変更のみでそのまま使うことができたので、おすすめです。

そして、楽天モバイルでは、貯まった楽天ポイントを支払いに使うことができます。

マイページ⇒ポイントをつかう⇒一部ポイントorすべてのポイン

私は、期間限定ポイントを失効させたくないので、すべてのポイントを利用する設定にしています。

楽天カードをメインカードに

毎日の買い物や公共料金の支払いを「楽天カード」に切り替えました。

そして、楽天カードの支払いにも楽天ポイントを使えるようになりました。

注意したいのは、楽天モバイルのように一度設定すれば自動的に使われるのではなく、毎月申請する必要があります。

マイページ⇒ポイントを使う⇒一部のポイントorすべてのポイント を選んだら完了です。

よくCMが流れているので有名ですが、ポイントがザクザク貯まることでも人気なので、持っておいて損はないカードです。

もちろん、年会費や更新料は無料です。

楽天ペイを使う

キャッシュレスの施策がちらほら聞かれるようになりましたが、楽天が提供する「楽天ペイ」では、支払いに楽天ポイントを使用できます。

設定画面で、ポイントをつかう⇒一部のポイントorすべてのポイント を選びます。

まだまだ使えるお店が少ないのですが、コンビニやドラッグストアで利用できることもあるので、ぜひ利用してみてください。

効率的に楽天ポイントを貯める方法

楽天カードをメインカードにする

楽天カードは、ポイント還元率が1%です。

すなわち、毎月の買い物がすべて1%オフになるのと同じなので、かなりお得です。

楽天ポイントスクリーンでこつこつ稼ぐ

スマホアプリ「楽天ポイントスクリーン」では、広告をクリックすればポイントがもらえます。

ちょっとした空き時間などにクリックするだけなので、毎日コツコツ稼ぐならおすすめです。

楽天チェックインで根気よく稼ぐ

スマホアプリ「楽天チェックイン」は、指定のお店でチェックインすると、ポイントがもらえます。

チェックインをタップするとくじ引き画面になるので、4枚のカードから1枚選びます。

1、3、10、50ポイントがランダムに表示されるので、毎日ちょっとした運だめしができます。

ローソンやマツモトキヨシなど、毎日立ち寄りやすいお店でチェックインできるので、通勤や通学の際に時間があれば活用してみましょう。

楽天市場では、系列サービスの利用実績を作っておく

楽天市場で買い物をする際に、他の楽天サービスの利用実績があると、さらにポイントが貯まりやすくなります。

たとえば、楽天モバイル契約者は+1倍、楽天カード契約者は+2倍、楽天トラベル利用者は+1倍などです。

そのため、楽天市場でよく買い物をする人は、ぜひ他のサービスの利用実績を作っておくのをおすすめします。

楽天のデメリット

楽天はポイントサービスが充実しており、上手に使えばとてもお得になります。

しかし、デメリットとしては、

  • 広告メールの量が多い
  • 期間限定ポイントがすぐ失効する

などが挙げられます。

そのため、楽天に登録するメールアドレスはgmailなどのフリーアドレスにして、他のメールと混ざらないようにするのがおすすめです。

また、期間限定ポイントは1か月ほどで失効してしまうことが多いので、今回紹介した方法で、取りこぼしのないようにしましょう。

まとめ

楽天ポイントは、上手に使うと他の支払いにも流用できるので、とてもお得です。

一度ポイントの流れる仕組みを作ってしまえば、あとは何もしなくても自動でポイントを活用できるので、ぜひ楽天のサービスを上手に活用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA