おうち時間で自分磨き!美容家電特集

LINEの無料通話は店の予約に便利!電話代節約法

便利なスマホアプリLINE

「LINE」は、もはやほとんどすべての人が使っているスマホアプリです。

無料アプリをダウンロードすればチャットや無料通話ができるので、毎日連絡を取るのに便利です。

「LINEペイ」での決済機能で財布としても使えるようになるなど、多方面で便利さを増しています。

今まで高い通話料を払っていたのがウソのようですが、LINEの様々な無料サービスおかげで生活が便利になってきました。

しかしまだまだ意外と知らない機能もたくさんあるので、ぜひ使いこなしてみましょう。

ここではLINE無料通話の応用法について紹介していきます。

LINEの無料通話はお店・施設にも使える

LINEに登録している友達同士での無料通話ができるのは当たり前のように広まっていますが、お店・施設への無料通話もすることができます。

飲食店の予約やホテルへの連絡など、意外とちょこちょこ掛かっている電話料金を無料にすることができるので、毎日の生活に取り入れて節約してみて下さい。

私自身、今までは飲食店や病院に電話するときには他の通話アプリを使っていて、月に1000円ほど通話料がかかることも多かったです。

しかし、LINEでの無料通話を試してからほとんど電話代が掛からなくなりました。

節約にもつながるので、ぜひ使ってみるのをおすすめします。

使い方

LINEでお店への通話を無料にする方法は2種類あります。

お店・施設が決まっている場合

行きたいお店や施設の名前が分かっている場合は、店名での検索便利です。

スマホ画面の「友だち検索」のタブを選び、切り替わったら上部をタップすると、検索窓が出てきますので、入力しましょう。

LINEアプリより引用

LINEでの無料通話に対応しているお店や施設であれば、店名が表示されます。

そして、画面の右端に配置されている「無料電話」マークをタップしましょう。

LINE Outの無料通話画面に切り替わるので、あとは「通話」ボタンを押すだけで、普通の電話と同じように通話ができます。

お店・施設が決まっていない場合

これから近くの飲食店を探すといった場合などには、LINEでおすすめのお店を検索することもできます。

スマホで「友だち検索」を選び、上部に表示されているアイコンの「飲食店」を選びます。

すると、周辺のお店・施設の一覧が表示されるので、行きたいお店を選んだら、あとは上記で紹介したように無料通話ができますので、予約を取ることができます。

LINEアプリより引用

もしくは、地図上で検索することもできます。

先ほどの「飲食店」の画面から「周辺のお店・施設(無料通話)」の下にある現在地名をタップします。

すると現在地の地図の画面に切り替わるので、赤いピンの位置を検索したいエリアに合わせて、「ピンの周辺で検索」を押します。

LINEアプリより引用

自分の今いる場所からどのくらいの距離なのかが直観的に分かるので、初めていく旅行先で飲食店を探すときなどに便利です。

まとめ

テキストでのトークや通話に使っている人の多いLINEですが、お店への無料通話にも使うことができるので、ぜひ活用してみてください。

飲食店への予約やホテル、病院に連絡する時など、電話は使わない派の人でも意外と電話する機会は多いものです。

生活の中の様々なシーンで活用できるので、何か電話を掛ける用事のある時は、まずはLINEで無料通話が使えないか調べてみる、大きな節約につながるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA