おうち時間で自分磨き!美容家電特集

唐揚げのアレンジレシピ!照り焼きが簡単に

唐揚げは揚げ焼きがおすすめ

子どもから大人までみんな大好きな唐揚げは、カラッと揚がった衣とジューシーな鶏肉がたまりません。

揚げ物は自宅で手作りするのは面倒なイメージがありますが、最近流行の「揚げ焼き」という調理法であれば、簡単に作ることができます。

唐揚げを揚げ焼きでつくる詳しいレシピは、こちらの記事をご覧ください。

そして、今回は唐揚げをたくさん作った時に、翌日使えるアレンジレシピを紹介します。

お弁当のおかずにしても美味しいので、ぜひ試してみてください。

唐揚げのアレンジには照り焼きがおすすめ

唐揚げをアレンジするなら、照り焼きがおすすめです。

少しの手間で全く違う味付けになるので、唐揚げの翌日のメニューにしてもおすすめです。

また、照り焼きであれば普段家にある調味料で作ることができます。

時間のない人にもおすすめなので、ぜひ作ってみてください。

材料

  • 唐揚げ 鶏もも肉1枚分
  • しょうゆ 大さじ2杯
  • 砂糖 大さじ1杯
  • 水 大さじ3杯

作り方

  1. 唐揚げが大きい場合は、食べやすい大きさに切ります。
  2. フライパンにしょうゆ、砂糖、水を入れて沸騰させます。
  3. そこに切った唐揚げを入れて、よく絡めます。
  4. しっかり照りが付いたら出来上がりです。

普通の照り焼きのレシピであれば、鶏肉に片栗粉をまぶしてとろみをつけるのですが、今回はすでに唐揚げに片栗粉をつかっているので、そのままでとろみがついてくれます。

また、唐揚げ自体にもともと味が付いていますので、しょうゆの量は少なめにしています。

濃い目の味付けが好きな方は、調整してみてください。

 

唐揚げを作る時間を除けば、このレシピは10分もあればできてしまいます。

仕事で忙しい共働きの家庭や、一人暮らしの方にも手軽に作れるので、試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

唐揚げを揚げ焼きにする方法が流行していますが、それを使ったアレンジレシピを紹介しました。

レシピというほどのものではない簡単な方法ですが、唐揚げを食べた次の日の献立としておすすめです。

甘辛い味付けなので、お弁当のおかずとしてもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA