おうち時間で自分磨き!美容家電特集

ETVOSとMIUの比較!石鹸で落ちるファンデはプチプラでもよい?

ETVOSで毛穴ケアに成功

私は数年前、肌断食を始めました。
なるべく肌に負担をかけないスキンケアを心がけることで、気になっていた小鼻の黒ずみも今ではほとんどありません。
そのときに一番お世話になったのがetvos です。
ミネラルファンデを使うのが初めてだったためスターターキットを購入し、毎日使っていました。
普通に買うと2000円近くするブラシにファンデ、洗顔料などが付いたセットがお得に購入できるのです。

その時買ったブラシは、今でも現役で使っています

しかしetvos の難点は、少々高めなこと。
もっとお値打ちで似たようなコスメがあればいいのに…と探したところ、「MIU フィニッシングパウダー」にたどり着きました。
ここではetvos とMIUを実際に使ってみた使用感・違いなどについてまとめています。
これから試してみようという方は、ぜひ参考にしてみてください。

ETVOSとMIUの違いを比較

「石鹸で落ちる ファンデ」と検索してMIUを見つけました。
価格が安くて石鹸で落ちるという点が気に入って購入。

価格

ETVOS(80円/g)

ETVOS(エトヴォス) マットスムースミネラルファンデーション
created by Rinker

ETVOSは40.8gで3300円です。1gあたりは約80円となります。

高級化粧品のようにびっくりするほど高いわけではないですが、MIUと比べると少し高めです。

MIU 1650円 (55円/g)

ミュウ プロオンステージ フィニッシングパウダー
created by Rinker

MIUは30gで1650円です。 1gあたりは約55円となります。

パウダーの見た目やケースは、ETVOS と似ています。

落とし方

どちらも石鹸で落とせます。
肌荒れの原因はメイク落としで肌を傷めることだと思っているので、この点は双方クリアです。

私は体を洗うのと同じ牛乳石鹸で洗ってます!省エネで時短なので、ズボラな人にぴったり

使用感

MIUはパウダーが粉っぽいというか、肌に付けると乾燥する感じがしました。

こなこなしているというか…悪く言うとチョークの粉みたいな感じです


そのためメイク前に乳液などでしっかり保湿するなどの対策が必要でした。

ETVOS は付けると肌にすっとなじみ、吸着している感じがします。
天然マイカ、酸化亜鉛、シリカ、酸化チタン、酸化鉄といった天然ミネラル成分100%で作られているのが特徴です。
パウダーを保湿コーティングしているので、メイクしながら肌を潤す効果があるとのこと。

しっとりするような質感はこのおかげか…!

仕上がり

MIUはメイク仕立てはよいのですが、時間が経つとだんだんヨレてくるのが気になりました。
とくに小鼻の横などの脂っぽい部分は、ファンデーションが溜まってきて塗り直しが必要です。

ETVOSも多少ヨレてはきますが、ティッシュでささっと拭けば済む程度でした。
付けたときにしっかり肌に吸着しているので、時間が経ってもきれいなままです。

ベタベタいろんなものを塗っていないので、メイク直しも楽です

おすすめはやっぱりETVOS

少しでも安いパウダーファンデを求めてMIUを試してみたのですが、やはり使用感や仕上がりは全く別物でした。
ETVOS は高精度のマイカを使っていて、つややかで健康的な肌に仕上がるのが特徴です。
やはり安ければよいというものではないので、パウダーファンデはETVOS が一番だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA